失敗しないぱっちり目元

レディ

理想の形を手に入れよう

二重ラインがはっきりしていると目がとても印象的に見えます。日本人の目は一重や奥二重が多く、目元の印象に乏しい人が多くいます。そんな目元をはっきり見せる為には整形施術がおすすめです。整形施術を受ける事で、寂しい目元を印象的に変える事が出来、毎日大変だったアイメイクの時間を短縮する事が出来るでしょう。そんな二重の施術にはいくつか種類がありますが、どんな二重にしたいのか、また瞼の状態によっても合う施術が異なります。まず、施術の中でも一番簡単な施術が埋没法です。この方法は針と糸で瞼を留めて行く方法になっています。2点留めや3点留めなどあり、数ヵ所留める事で二重ラインを維持する事が出来るでしょう。埋没法は簡単な施術であり、腫れも個人差がありますが、切開する方法よりも少ないので多くの人が利用しています。また、瞼の厚みが多い場合、糸が取れてしまう場合もありますが、留める箇所数を多くしたり、最近では留め方にも工夫をしているクリニックが多くなっているので以前よりも取れにくくなっているでしょう。費用の相場としては10万円程度になっており、若い人を中心に大変評判の施術になっています。メスを使用しない埋没法に対してメスを使用する全切開は、埋没法よりもよりしっかり二重ラインを固定したい方におすすめの方法です。希望の二重ラインに沿ってメスを入れ、内部処理をした後にその部分を縫い合わせて行きます。施術の費用相場は25万円から30万円程度になっており、メスを使用する分高い施術費用になっていますが半永久的に二重のラインを維持する事が出来るので、取れる心配がありません。その為、永久的にぱっちりした二重を作りたい方に評判の施術の方法です。最後に紹介するのが部分切開です。この方法は、全切開よりも切開する範囲が少なくなっており、埋没法よりも取れにくくなっている施術の方法です。埋没法では取れる心配があるけれど、全切開まで大きな傷を作る事に不安があると言う方に向いている施術になっています。こちらの費用相場は25万円程度になっており、全切開よりもダウンタイムを少なくする事が出来るでしょう。二重を作る事で、理想の瞳を手に入れる事が出来ますが、施術の方法によっても、その人に合った施術が異なるので、まずはクリニックでドクターにきちんと相談する事をおすすめします。しっかり瞼の状態を見てもらい、希望する施術が自分に合っているかを判断してもらいましょう。また、その際のクリニック選びですが、口コミサイトなど参考に事前に評判をチェックしておく事をおすすめします。整形を受ける事が出来るクリニックはたくさんありますが、やはりクリニックによって腕前であったりドクターの質が変わってきます。安心して施術を受ける為にも、腕の良い信頼出来るドクターがいるクリニックを見つける事が大切です。また、無料のカウンセリングを受けた際のドクターとのフィーリングも大切にしましょう。なんかこのドクターとは合わないなと感じたらそこを選ぶべきではありません。やはり整形施術を受ける際は、ドクターとの信頼関係もとても大切になるので、是非しっかりチェックしましょう。

まぶたの種類を把握する

頬を触る人

二重まぶたにするにはまず自分のまぶたがどういうものなのかを知りましょう。その原因は何なのか、それを理解して初めて治療に乗り出せます。誰にでも簡単にできるやり方で済む場合もそうでない場合も、まずはそこから始めます。

パッチリ目になる方法

目元

二重にするためには、整形手術を行いましょう。自分の要望に合わせ、埋没法や切開法などの手術方法を選択します。近年整形手術の敷居も低くなってきており、短時間で簡単にコンプレックスを解消させることが出来ます。

メスを使用せずに印象的に

目

目元を印象的にしたい時、二重整形が大変おすすめです。ただし、クリニックによって施術の方法やアフターケアが異なる為、選ぶ際は事前に下調べをしましょう。より自分に合ったクリニックを見つける為にも是非事前に情報収集する事をおすすめします。